1. TOP
  2. 毛深い女の脱毛方法
  3. 毛深い女の脱毛ブログ ~自己処理でツルツルになった方法

毛深い女の脱毛ブログ ~自己処理でツルツルになった方法

この記事では私が自己処理で脱毛に成功した方法をご紹介しています。

●自己処理で肌がブツブツになっている

●毛深いのがコンプレックスで好きな服が着られない

●朝ムダ毛を処理しても夜には生えている

これまでの私と同じようにこんなお悩みのある方はぜひこの記事を読んでみてください。

自己処理で脱毛して良かったこと

●エステサロンより安上がりで済んだ

●毎日時間をかけてムダ毛処理する必要がなくなった

●黒ずんでブツブツだった肌がきれいになった

●女友達と温泉旅行や海に行けるようになった

●異性に積極的になれ念願の彼氏ができた

その他にも脱毛して良かったと思うことはまだまだありますが、中でも一番嬉しかったのはコンプレックスがなくなり自分に自信が持てるようになったことです。

たかがムダ毛と思う方もいるかもしれませんが、同じコンプレックスを抱えている方にならきっとわかっていただけると思います。

女なのに毛深いというのはそれだけでもう絶望的です。

水着はもちろん、ノースリーブや袖丈の短い半袖、可愛いショートパンツなどは決して着ることができません。

でも脱毛してしまえばこんな悩みは全て解決します。

一昔前までは全身脱毛するには医療機関へ行ってレーザーをあてたり、エステサロンでプロに施術してもらうしかありませんでしたが今では家庭用の脱毛器がどんどん進化して自己処理でもキレイに脱毛することが可能です。

毛深いから人に見られるのが恥ずかしくて脱毛を諦めている方も、ぜひ一度家庭用の脱毛器を試してみてください。

高性能のものでも6万円台ぐらいで買えますし、エステサロンに通うことを考えるとずいぶんお得に脱毛できます。

自己処理用の脱毛器を選ぶ際のポイント

脱毛器を選ぶときにまず注意して欲しいのがどんな方式で脱毛するタイプかです。

私が購入したのは光脱毛といってエステサロンで使用されている脱毛器と同じタイプのものです。

出力は、エステサロンよりも弱めになりますがそれでも十分な効果が得られます。

なぜなら、エステサロンで施術を行うよりもこまめにケアできるので早く効果を実感しやすいからです。

光脱毛以外の家庭用脱毛器もいくつか試したことがありますがどれも一時的な効果しかありませんでした。

どんな脱毛器でもそのとき生えている毛を処理することはできますが、次第に薄くなったり生えてこなくなったりという効果は光脱毛機以外では感じられませんでした。

こうした理由から私は家庭用脱毛器を使用するなら光脱毛器の一択だと思っています。

・光脱毛器を使うときの注意点

まずほとんどの光脱毛器は出力をコントロールできるようになっています。

出力が高いと痛みは強いですが脱毛効果は早く実感できます。

また、その逆で出力が低い痛みも少ないですが脱毛効果を実感できるまでにかなりの時間を要します。

そのため、肌トラブルがあったり肌が弱いなどの問題がなければ強い出力で照射する方が早く脱毛できますよ。

このあたりは個人差があると思いますが、最初の1~2回は弱めの出力で試してみて大丈夫そうなら強くしてみてください。

家庭用の光脱毛器で永久脱毛ができるわけではありませんが、かなり毛が細く薄くなるので毛深いというコンプレックスからは開放されます。

また、長く続けていると次第に生えてこなくなるので永久脱毛とはいかないまでもほとんどお手入れなしでツルツルの状態を長く保てます。

実際に私は1年家庭用脱毛器を使用して全体の三分の二ほどはムダ毛が減りました。

今では生えてくる毛も細くてひょろっとしているので、急いでいるときははカミソリでちょっと剃るだけでお手入れが完了します。

家庭用脱毛器による脱毛脱毛を始めてからちょうど1年になりますが、以前のように毛深さに寝まされることはなくなりました。

こんなに効果があるならもっと早くに試せばよかったと思っています。

カミソリで自己処理をしているとどうしても肌がブツブツになったり黒ずんでしてしまいます。

私のように毛深い人は毛根自体がしっかりしているため特にそうした傾向があるようです。

ブツブツになるのはカミソリで処理するのをやめれば治りますが黒ずみは治るまでに時間がかかります。

直ればいいですが最悪の場合黒ずみがそのままシミになって残ってしまうこともあります。

ムダ毛がなくなっても肌が黒ずんでしまい見られない状態になってしまっては元も子もありませんから、そうなる前に家庭用脱毛器で肌に負担をかけずに脱毛した方が良いですよね。

私は本当に家庭用脱毛器で自己処理を続けたことでコンプレックスから開放され毎日が楽しくなりました。

もし私と同じ毛深さで悩んでいる方がいたらぜひ家庭用脱毛器を試してみてほしいです。